三重県名張市から近いiPhone・iPad・Android修理店

「STOP!ジャンクスマホ出品キャンペーン」

スマートフォン・フィーチャーフォンのデータ復旧・消去・修理を行うスマートフォン研究所(奈良県橿原市)と、データ消去ソフト開発、データ復旧サービス、デジタル遺品整理サービスを提供しているデータサルベージ(東京都葛飾区)は、フリマアプリ「メルカリ」内でデータ消去されないまま販売されていた中古スマートフォン、ハードディスクドライブ(HDD)の流通を抑止するため、「STOP!ジャンクスマホ出品」活動を開始いたしました。

第一弾として、私たちが購入した中古端末の残留データを、個人が特定できない範囲で公表致します。

中古品を購入・売却する消費者のみなさまへ注意喚起を行うとともに、古物商(リサイクルショップ)さまやフリマアプリ事業者さまに、中古品の流通による情報漏洩リスク改善を求めてまいります。
「STOP!ジャンクスマホ出品」キャンペーンについて


弊社では、iPhoneにおける復旧不能な障害について改善を求める「STOP!リンゴループ」という取り組みを20年8月より実施し、Apple社に対し改善を求めてまいりました。

このほど、新たな社会問題として、中古端末に残留したデータによる個人情報漏洩リスクを世間に広く訴えてまいります。つづきは→こちらをクリック

Asus ZB602KL ZenFone Max Pro M1 X00TDB

画面修理、バッテリー交換対応しています。

Zenfone6(ZS630KL)データ復旧

続きを読む

LINEデータ復旧・証拠保全・バックアップ

日本中で最も使用されているアプリケーションLINEについて、連日のようにご相談頂きます。まずはじめに復旧や復元が困難という事が色んなデータ復旧会社や調査会社でも報告を受けています。

 

その通りで、復旧復元するには、ある一点の条件が必要となります。それぐらい複雑なアプリケーションの構造、そして暗号化れたバックアップデータがよりデータ復旧が難易度が高いと言われています。

 

iPhoneのOS上でもほぼ復旧が困難とれていました、2019年に一定の機種の脆弱性が発見され、今、データを解析する事は、少し前よりデータ復旧の可能性が広がりました。

弊社では色んなケースを理解、安心安全にデータを抽出する作業を行っています。

 

LINEデータ復旧・復元は市販の復旧復元ソフトでは解決しない

wondershare社のdr.fone

PhoneRescue

copytrans

FonePaw

ultdata

iskysoft

 

などフリー版ではデータはなく有料版だと復元できるという広告を見ますが、これらのソフトウェアでは、まずLINEのデータベースSQLiteが解析できないため、LINEデータを復元するのは不可です。

続きを読む